札幌市南区の整骨院あすりは整骨院

札幌市南区のあすりは整骨院

【月~金】9:00~20:00【土祝】9:00~14:00

札幌市南区のあすりは整骨院

打撲

Case症例ご紹介

打撲の症状について

何かの衝撃により体の一部起こる損傷です。
皮膚や軟部組織に傷がつき炎症を起こします。
身体のどの場所でも起こります。

痛み、腫れ、皮下出血(内出血)、動きが悪くなるなどが挙げられます。

打撲の原因

コンタクトスポーツ(サッカー、ラグビー、格闘技)などで多くみられ日常生活でも転倒したり物にぶつけたりすると起こります。

お勧めの治療メニュー

怪我をした直後は冷やすことが重要になります。間違えて温めたりすると逆に痛くなることがありますのでお気をつけてください。
アイシングの後にテーピングなどをして腫れを引かすのも重要になります。

おすすめのオプション
マトリクス
EU910

症例ご紹介一覧ページに戻る

あすりは整骨院の治療コンセプト

診療時間のお知らせ

営業時間AM9:00~20:00

定休日 日曜(但し、急患・自賠責治療を除く)

最終の受付時間は30分前です。

自賠責・急患に関しては日曜日も対応しております。

TEL 0120-996-705

札幌市南区の整骨院

あすりは整骨院

札幌市南区川沿3条2丁目5−15

駐車場 店舗前10台完備 つぼれっち前駐車場8.9.10.12.13.14

アクセス 川沿2条3丁目バス停徒歩1分