札幌市南区の整骨院あすりは整骨院

札幌市南区のあすりは整骨院

【月~金】9:00~20:00【土祝】9:00~14:00

札幌市南区のあすりは整骨院

シンスプリント

Case症例ご紹介

シンスプリントの症状について

・ジャンプした際に、ふくらはぎの内側部が痛い
・走っている際に、ふくらはぎの内側部が痛い
・ターンやストップの際に足に力が入りづらい

シンスプリントの原因



足のアーチの低下や足の疲労などにより脛骨と呼ばれる足を構成する重要な骨の骨膜が炎症を起こすことで痛みが出てしまう。比較的若い年代に起こりやすく、ジャンプやターンなどの繰り返しで炎症が起こりやすい。

どんな人になりやすいか
・バスケ、サッカー、バレーなどのジャンプが多い種目
・陸上などの走る種目
・年齢の若い方

シンスプリントの治療方法

手技療法やストレッチ、筋力トレーニング指導など改善へのアプローチ方法が他の治療院と比べ多くあり、患者様にあった治療を導きます。

症状を回復するのに有効なもの
・インソール
・手技療法
・はり治療
・マトリクス(最新電気治療器)
・EU910(最新超音波療法)

症例ご紹介一覧ページに戻る

診療時間のお知らせ

営業時間AM9:00~20:00

定休日 日曜(但し、急患・自賠責治療を除く)

最終の受付時間は30分前です。

自賠責・急患に関しては日曜日も対応しております。

TEL 0120-996-705

札幌市南区の整骨院

あすりは整骨院

札幌市南区川沿3条2丁目5−15

駐車場 店舗前3台完備

アクセス 川沿前バス亭徒歩2分